わたしたちの製造所は

 

秋田県の最南端、湯沢市にあります。

 

自然豊かなこの地で

 

毎日毎日、こだわり続ける。

 

粉の配合。

 

作り方。

 

変わらぬ作業。

 

先代から一本気に続く

 

〝つるつるへのこだわり〟がここにあります。

 

 

代表挨拶

はじめまして。
いなにわうどん いっぽんより 代表(兼職人)の 高橋 栄と申します。

私たちの稲庭うどん工房は、秋田県の最南端「湯沢市」の中でも、更に山深い「宇留院内」という所にあります。

職人3人の小さな製造所です。

当店の稲庭うどんは、大自然の清らかな水と独自にブレンドした粉で時間をかけて手作りされています。

「つるつる感」へのこだわりから生まれたのは、ひと癖もふた癖もある粉の配合と、研究し尽くされた製法。

これが「別格のつるつる感」を実現しています。

完全手作りの為、大量生産はできませんが、繊細な食感をこれからも維持する為コツコツと手作りして参ります。

当店が一本気にこだわった「つるつる感」をぜひお楽しみくださいませ。

 

 

 

稲庭うどん しゅんぞう堂

〒019-0403
秋田県湯沢市宇留院内字山根30-1
電話 0183-79-2450

 

 

お買い物はこちら